塗装工事の流れ|大分市,豊後大野市,臼杵市 の屋根・外壁塗装ペイントホームズ大分店

自動塗装見積り
外壁
シリコン
ハイグレード

外壁塗装パック合計額
504,000
現場調査/無料見積り ▶

Paint Flow

塗装工事の流れ

[1] 仮設足場組立て

鋼管・ビケ足場で家全体に足場を組みます。メッシュシートを張り、近隣への塗料や汚れの飛散を防ぎます。

[2] 高圧洗浄

汚れの上から塗装をしても、塗膜の剥がれの原因になりますので、長年のほこりや苔などの汚れを高圧洗浄機で綺麗に洗い落とします。

[3] 下地処理

塗装、防水を施工する際に素地の塗膜の浮きなど剥離(剝ぎ取り)、亀裂や欠損部などを補修します。塗装前に下地をいかに整えるかが、塗装工事の塗り替えでは重要となります。

[4] 養生

塗らない箇所に塗料が付かないように窓やサッシ、土間などをビニール等で覆います。養生の丁寧さで仕上がりが変わってきます。

[5] 下塗り

外壁・屋根・付帯箇所等の下地強化、吸い込み止め、色ムラ防止、既存の外壁と中塗り、上塗り材との密着を良くするためにとても重要な工程となります。下塗りを省くと上塗り材の本来持つ機能を発揮することが出来なくなります。

[6] 中塗り

外壁・屋根等の上塗り材を2回塗ることで塗膜の耐久性が向上します。中塗りは、上塗りの1回目の塗装工程で、耐久性を高めるためにもとても大切です。

[7] 上塗り

外壁・屋根等の中塗り、上塗りと塗膜の厚みを確保することで塗料本来の機能を発揮させ、美観、耐久性などを向上させることができます。高圧洗浄から上塗り工程までを全てきちんと出来て、塗膜本来の性能を最大限に引き出すことができるのです。

[8] 足場解体

塗装工事が完了しましたら、足場解体を行います。足場を解体すると、生まれ変わった様子がハッキリとわかりますので、お楽しみにお待ち下さい。